優雅な株式投資ノート

取引前に更新するリアルな投資ノート。 用語解説、経済・投資のコラムも書いていきます。

ドル円101円台で低調予想、ソフトブレーンに注目

昨日7/5、日経平均株価は軟調に推移し、大引け前に回復したものの、7日ぶりの反落
業種別指数では、繊維1位(+0.88%)。注目していた海運は4位(+0.44%)。
取引はしませんでした。

本日7/6は、米ISM非製造業景況指数(6月)の発表があります。2月の相場急落のきっかけになった指標です。
決算発表は、ABC マート(2670)1Q、イオン(8267)1Q。
相場は低調な推移となりそうです。

昨日ストップ高で、ここ数日急上昇していたソフトブレーン(4779)の動きに注目します。
これといった材料がなく謎でしたが、フュージョンパートナー(4845)が発行済み株式の42%を取得していたことが判明しました(7/4 18:00)。

【7/5の終値】
前日比
日経平均株価 15,669.33 -106.47 -0.67% 
ユーロストック50   2,812.88 -49.33 -1.72% 
NYダウ                    17,840.62        -108.75    -0.61%
CME日経平均先物 15,405.00 -40.00 -0.26%

【7/6 8:40の為替】
 
USD-JPY 101.24
EUR-JPY 112.06
EUR-USD 1.1067  

ドル円は102円台のまま

昨日7/4、日経平均株価は前日比マイナスでスタートしたものの、10時頃プラスに転じました。
業種別指数は、上昇率1位が食料品(2.11%)、2位が鉄鋼(2.11%)。
保有しているJFEホールディングス(5411)が回復して嬉しいのですが、売却まではもう少しです。

本日7/5は、
決算発表は、アスクル(2678)本。
セクターは、バルチック海運指数の上昇を材料として、海運に注目したいと思います。


【7/4の終値】
前日比
日経平均株価 15,775.80 +93.32 +0.60% 
ユーロストック50   2,862.21  -20.85 -0.72% 
大阪日経平均先物 15,680.00 -80.00 -0.51%
※米国休場

【7/5 8:40の為替】
 
USD-JPY 102.55
EUR-JPY 114.29
EUR-USD 1.1145  

今週の予定

先週、日経平均株価は英国国民投票のショックによる下落の半分まで回復
しかし円高傾向が続き、米国や英国に比べ回復は遅れています。

今週は、7/6(水)の米ISM非製造業景況指数、7/8(金)の米雇用統計に注目。
7/10(日)には参議院投開票。
水曜日までに大きく変動することは考えにくいです。

本日7/4は、米国が休場。
決算発表は、キューピー(2809)2Q。
引き続き、ディフェンシブ株に注目したいと思います。


【7/1の終値】
前日比
日経平均株価 15,682.48 +106.56 +0.68% 
NYダウ 17,949.37 +19.38 +0.11%
ユーロストック50   2,883.06 +18.32 +0.64%
CME日経平均先物 15,570.00 +15.00

【7/2 8:40の為替】
 
USD-JPY 102.52
EUR-JPY 114.16
EUR-USD 1.1135 
記事検索
スマホで取引しやすく記事が充実した証券会社
プロフィール

マカロン

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村