2/13の日経平均株価は、前日比+80.22円
売買代金は、2兆2,682億円。

日米首脳会談がいい感じで終わったということで(利害対立案件は先送りで)、ドル円は114円前後で落ち着きました。

さて、株の世界はとんでもないことが起こります。
最近ではドトール・日レスHD(3087)日本製鋼所(5631)に起こりました。
私は買わなかったのですが、買った方は怒り心頭だと思います。

好決算を発表した翌日に、目を疑うほどの急落。どこまで行くのかという感じ。
ドトール・日レスHD(3087)は、3Q決算の営業利益が前年同期比13.1%増(1/13)で株価71円マイナス
日本製鋼所(5631)は、同7.6%増(2/6)で、株価111円マイナス

おそらく外国ファンドが空売りし、下げるだけ下げて戻り切らないうちに買い戻しているはずです。
こういうケースではスピードはまちまちですが、株価は戻るので待った方がいいでしょう。
でも1ヵ月もかかるとイヤですね。
名証と中証金が目を付けたのか、2/11に日本製鋼所(5631)信用取引の対象外にしました。

この手に狙われやすい特徴は、平均売買代金2~5億円程度流動性があること、好財務であること。
好決算が出そうでも、1日おいてから買った方が無難です。 

今週の予定を確認しておきます。

2/14(火) 新築マンショ市場動向(1月)、10:30 中CPI・PPI(1月)、24:00 イエレン米FRB議長議会証言
2/15(水) 米イスラエル首脳会談、自動車労働組合が春闘要求、22:30 米CPI・小売売上高・鉱工業生産(1月)
2/16(木)  G20外相会合、インドネシア中銀政策金利、21:30 米住宅着工件数(1月)、欧州中銀議会要旨 
2/17(金) 18:30 英小売売上高(1月)

【2/13の終値・先物現在値】
              前日比
日経平均株価  19,459.15 +80.22 +0.41%

ユーロストック50  3,305.23 +34.40 +1.05%
NYダウ  20,412.16 +142.79  +0.70%
CME日経平均先物 19,495.00

【2/14 8:40の為替】
 
USD-JPY 113.65
EUR-JPY 120.49
EUR-USD 1.0603

<ドトール日レスHD、日本製鋼所の株価推移>
ドトール3087-20170213
日本製鋼所5631-20170213