9/29の日経平均株価は、前日比-209.23円
売買代金は、1兆8,789億円。

欧州金融不安で、NY株式市場が下落。

ドイツ第2位のコメルツ銀行が、7,300人の人員削減をする方針を明らかにしました。
きっかけは、米司法省がドイツ銀行最大140億ドルの罰金を提案したことです。

欧州では、公的資金で救済された銀行はボーナス禁止、など国民の反発を抑えるルール作りが進んでいます。
今回は救済しないと言っているドイツ議員もいます。

さて、9月末なので、東証1部の業種別パフォーマンス(月間)を見ておきたいと思います。
円高と、日銀の金融機関への懐柔策があまりなかったことが響いたようです。

<上位5業種>

1 その他製品 +8.12%
2 水産・農林業 +7.19%
3 医薬品 +5.88%
4 石油・石炭製品 +5.55%
5 食料品 +5.43%

<下位5業種>

29 鉄鋼 -5.67%
30 保険業 -6.14%
31 証券・商品先物 -6.26%
32 輸送用機器 -6.35%
33 銀行業 -6.87%

今日は、自動車生産・輸出統計、8:30 CPI、失業率(8月)、家計調査(8月)、8:50 鉱工業生産指数(8月)、18:00 ユーロ失業率(8月)、ユーロHICP(9月)、21:30 米個人消費支出(8月)、23:00 米消費者態度指数(9月)と指標の発表が集中。

とりあえず、欧州金融不安が長引くかどうかについて、考えをまとめてみようと思います。

【9/29の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価 16,693.71 +228.31  +1.38%
ユーロストック50 2,991.58 +0.47 +0.02%
NYダウ 18,143.45 -195.79 -1.07% 
CME日経平均先物 16,450.00

【9/30 8:40の為替】
 
USD-JPY 101.10
EUR-JPY 113.41
EUR-USD 1.1217