11/9の日経平均株価は、前日比-919.84
売買代金は、3兆9,242億円。いつもの約2倍。

もちろん日銀による706億円のETF購入がありました。

昨日の相場は、まさに7月の英国のEU離脱を問う国民投票の日と同じでした。
あの時の教訓を活かし、朝売り指値をしてから出かけました。

教訓とは、

1. 経済指標が良くても、マジョリティーの生活は良くない
2. 政策や今後の道筋を示さない指導者でも、状況を変えてくれそうなら投票。
3. 世論調査はあてにならないので、楽観ムードのうちに売れるものは売っておく
4. 相場は下がっても回復が早いため、買いを入れるべし。

JFEホールディングスが1,519円(高値の1.5円下)で売れててホッとしました。
終わってみれば1,377円。
日通も無事売却。

【11/9の売買】
JFEホールディングス(5411) 売  1,519.0円 +21.0円  (買 1498.0円)
日本通運(9062) 売  544円  +9円     (買 536円)
商船三井(9104)  236円  

10時過ぎからトランプ氏優位が明らかになり、マーケットが警戒。
保有の海運株、建設株はダメージ受けましたが、めげずに午後下がりきったところで買い足し
保有数が6,000株とかになってしまい恐いけど、早期回復を狙いました。
朝の気配値が高いので、利益が出そうです(^^) 

今日のイベントは、 衆院憲法審査会、モディ印首相来日、5:00 NZ政策金利、8:50 機械受注(9月)。

昨日16時に、決算発表と業績上方修正を発表した建設株の奥村組(1833)をいいタイミングで売りたいと思います。

【11/9の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価 16,251.54 -919.84 -5.36% 
ユーロストック50 3,056.29 +32.86 +1.09%
NYダウ 18,589.69 +256.95 +1.40% 
CME日経平均先物 17,285.00

【11/10 8:40の為替】
 
USD-JPY 105.93
EUR-JPY 115.65
EUR-USD 1.0918