優雅な株式投資ノート

取引前に更新するリアルな投資ノート。 用語解説、経済・投資のコラムも書いていきます。

予定

今週の予定、中小型株を物色

1/13の日経平均株価は、前日比+152.58
売買代金は、2兆2,566億円。

明けましておめでとうございます!

ここ最近は内需株を中心に取引きしていました。
高収益、好財務のいい銘柄を買います。
ただし流動性も重視。取引量が少ないと身動きが取れなくなります。

【12/28~1/13の売買】

アインホールディングス(9627) 売  8,190円 +170円  (買 7,920円)
ゼンリン(9474) 売  2,167円 +8円      (買 2,159円)
奥村組(1833) 売  676円  +9円      (買 667円)
J.フロントリテイリング(3086)  1,709円
東京電力(9501)    490円
昭和産業(2004)   609円 
      
今週の予定です。

1/16(月)  日ベトナム首脳会談、日銀地域経済報告(1月)、EPA交渉会合、ビール出荷量(2016年)、8:50 機械受注(11月)、27:30 カーニー英中銀総裁発言
1/17(火)  訪日外国人客数(2016年)、 欧州議会議長選挙、ダボス会議、18:30 英CPI(12月)
1/18(水)  18:30 英失業率(12月)、22:30 米CPI(12月)、24:00 加中銀政策金利
1/19(木)   インドネシア・マレーシア政策金利、11:00 中GDP(10~12月)、21:45 欧州中銀政策金利、22:30 米住宅着工件数(12月)
1/20(金) 全国百貨店売上高(12月)、通常国会召集、トランプ氏第45代大統領就任式

今日はドル円が114円台。指標発表も少なく米国が祝日で上がる要素はなさそうです。
物色しづらい一日となりそうです。

【1/13の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価 19,287.28 +152.58 +0.80% 
ユーロストック50 3,324.34 +37.6 +1.15%
NYダウ 19,885.73 -5.27 -0.03% 
CME日経平均先物 19,195.00

【1/16 8:40の為替】
 
USD-JPY 114.29
EUR-JPY 121.50
EUR-USD 1.0561

今週の予定、年明け相場を警戒しつつまだ強気

12/27の日経平均株価は、前日比+6.42円
売買代金は、1兆8,354億円。

更新、ご無沙汰していました。
12月は何かと忙しいですね。何をしていたのかあまり記憶がないのですが(^_^;)
売買もあまり頻繁にしませんでした。

【12/2~12/27売買】
 
JFEホールディングス(5411) 売  1,736円  +10円  (買 1,726円) 
共立メンテナンス(9616) 売  6,920円 +200円  (買 6,720円)
アインホールディングス(9627) 売  8,260円  +300円  (買 7,960円)
JFEホールディングス(5411)  1,896円
奥村組(1833) 買  667円

少ない銘柄を多めの株数で売買していますが、反省点があります。
12/19の大引け直前、200株のうち100株だけ売れたのが、アインホールディングス(9627)。
すぐに10円下でも指し直して残りの100株を売り切るべきでした。

計算がしやすくスッキリするので、つい同じ値段での取引にこだわってしまう傾向があります。
今後は臨機応変に動こうと思います。 

今週の予定です。

12/28(水)  8:50 鉱工業生産(11月)
12/30(金)  21:00 南ア貿易収支(11月)、22:00 露GDP(7~9月)、23:45 米シカゴ購買部協会景気指数(12月)
1/1(日)  10:00 中製造業・非製造業PMI(12月)

という訳で、残り3日は気を抜かずに板を見たいと思います。
みんなが休んでいる時に、黙々と仕事をするのが好きです。∵捗る。
※「∵」は「なぜならば」を変換すると出てきます。
 
年末までは相場は崩れないでしょう。

とはいえ、業績見通しがそれほど良くない銘柄まで上がってしまっています。
そもそも米国経済は、利上げ、原油高でもっと良くなるとは考えにくいです。
年が明けてどこかで急落すると思うので、覚悟が必要です。

【12/27の終値・先物現在値】
              前日比
日経平均株価  19,403.06 +6.42 +0.03%

ユーロストック50  3,278.53 +4.56 +0.14%
NYダウ  19,945.04 +11.23  +0.06%
CME日経平均先物 19,380.00

【12/28 8:40の為替】
 
USD-JPY 117.45
EUR-JPY 122.88
EUR-USD 1.0462

今週の予定、トランプ相場一服でも稼ぐ

11/29の日経平均株価は、前日比-49.85円
売買代金は、2兆3,080億円。

更新、ご無沙汰していました。

投資は絶好調なので、ちょっと気が抜けています。
因みに、11/27のジャパンカップも馬連で獲りました(^^♪

11/25にトランプ相場の一服を予想して、内需株、金利敏感株(長期金利低下時にプラス)に乗り換えました。
1日早かったかもしれませんが、読みとしては的中。
短期間で大きく稼いだ時は、どうしてもパーッと使ってしまいます^_^;

株も競馬も、「今回はこのパターンかな?」というのがあります。
これをスッキリ言語化できるといいのですが。

【11/24~11/29売買】
 
共立メンテナンス(9616) 売  6,930円 +765円  (買 6,165円)
コンフォリア・レジデンシャル(3282) 売  245,400円  +3,700円  (買 241,700円) 
アインHD(9627) 買  7,980円 

今週の予定です。重要イベントが多いです。

11/30(水)  OPEC総会、ブラジル中銀政策金利、8:50 鉱工業生産(10月)、 19:00 ユーロ消費者物価、20:00 ブラジルGDP(7~9月)、21:00 インドGDP(7~9月)、22:15米ADP雇用レポート
12/1(木)  露プーチン大統領年次教書演説、IOC調整委員会、10:00 中製造業PMI(11月)、19:00 ユーロ失業率(10月)、 24:00 米ISM製造業景況指数 
12/2(金)  8:50 マネタリーベース(11月)、22:30 米雇用統計
12/3(土)  日露外相会談
12/4 (日)  イタリア憲法改正の是非を問う国民投票、オーストリアやり直しの大統領選

当面のテーマは、4日のイタリア国民投票前に一旦ポジションを閉じるかどうかですね。
今日は静観します。 

【11/29の終値・先物現在値】
              前日比
日経平均株価  18,307.04 -49.85 -0.27%

ユーロストック50 3,038.42 +21.62 +0.72% 
NYダウ  19,121.60 +23.70  +0.12%
CME日経平均先物 18,325.00

【11/30 8:40の為替】
 
USD-JPY 112.12
EUR-JPY 119.52
EUR-USD 1.0659

今週の予定、共立メンテナンス(9616)に期待

11/21の日経平均株価は、前日比+138.61
売買代金は、2兆2,867億円。

11/14に仕込んだ共立メンテナンス(9616)急上昇し、ホッと一息ついてしまいました(下図参照)。

最初6,270円で買い、下がってから6,060円でナンピンしたので、平均取得単価6,165円
200株保有となり、10円刻みなので、1単位の値上がりで2,000円利益が出ます。

元々ここの銘柄を知ったのは、4年前に修善寺旅行に行った時でした。
老舗「湯回廊 菊屋」に泊ったのですが、素晴らしい旅館でした。

貸切風呂が当日予約できるシステム、浴場への廊下にアロマの香り、リラクゼーションサービス、夜のラーメン無料サービス(系列ホテルのドーミーインでもおなじみ)、フォアグラやのど黒といった満足度の高いお食事。

失礼ながら、代々やってきた方にはない発想だと思いました。
コンサルでも入ったのですか?と職員の方に尋ねたところ、この会社のおかげだったという訳です。

ここはかつて各部屋に食事を運ぶスタイルで、経営もどうなるかという危機があったそうです。
職員の方も結果的に良かったと喜んでいらっしゃいました。
もっとも当時はいろいろあったことと想像しますが、再建して人に感謝される仕事っていいですね。

さて株価ですが、実力的に7,000円は行くと思うので、それまで待つかどうか判断が難しいです。

今後の大きなイベントとして、米国の利上げがあります。
FOMC(Federal Open Market Committee:連邦公開市場委員会)は12/13~14
余程のことがない限り、その時まではドル高が続く可能性が高いと思います。

今週の予定も確認しておきましょう。

11/22(火)  全国百貨店売上高(10月) 
11/23(水)  22:30 米耐久財受注(10月)、24:00 米新築住宅販売件数(10月)、28:00 米FOMC議事録
11/24(木)  TPP特別委員会で集中審議、EU・ウクライナ首脳会談、20:00 トルコ中銀政策金利
11/25(金)  GPIF運用成績発表(7~9月)、8:30 消費者物価指数(10月)
11/27(日)  スイス脱原発前倒しを問う国民投票、仏共和党・大統領候補者選出第2回投票、ジャパンカップ

さて、内需株が良くなってきました。
気になるのは、25日決算発表アインホールディングス(9627)です。 

<共立メンテナンス-3ヵ月>
9616-20161122

(出所 Yahoo!ファイナンス)

【11/21の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価 18,106.02 +138.61 +0.77%

ユーロストック50 3,032.97 +12.14 +0.40%
NYダウ 18,956.69 +88.76 +0.47%
CME日経平均先物 18,085.00

【11/22 8:40の為替】
 
USD-JPY 110.58
EUR-JPY 117.63
EUR-USD 1.0637

今週の予定、米国金利急上昇でドル円108円に

11/14の日経平均株価は、前日比+297.83円
売買代金は、2兆5,449億円。

ドル円が108円台と、一気に円安になりました。
米国金利の上昇が最大要因ということですが、ちょっと急上昇しすぎですね(下図参照)。
多少の調整が入ると警戒する局面でしょう。

商船三井(9104)を売却してしまいましたが、翌日20円上がりました。
もっと持っていればよかったです。。

インバウンド銘柄共立メンテナンス(9616)を買ったのに、素直に上がるどころか急落
こういう時はじっくり構えて待ちます。

【11/11、11/14売買】
 
商船三井(9104) 売  262円 +3.5円  (買 258.5円)
共立メンテナンス(9616)  6,165円 
 
今週の予定をチェックしておきます。いろいろありますね。

11/15(火)  新築マンション市場動向(10月)、16:00 独GDP(7~9月)、18:30 英CPI(10月)
11/16(水)  訪日外国人客数(10月)、EU財務相理事会、IEA世界エネルギー展望、18:30 英失業率(10月)、22:30 米小売売上高(10月)
11/17(木)  安倍首相とトランプ次期米大統領の会談、APEC(アジア太平洋経済協力会議)閣僚会議、19:00 ユーロ消費者物価(10月)、22:30 米住宅着工件数(10月)、米CPI(10月)、24:00 イエレン米FRB議長議会証言
11/18(金)  米独英仏伊西の首脳会議、17:00 ドラギECB総裁発言、28:00 メキシコ中銀政策金利 

今日は難しい相場になりそうです。
とりあえず一服感が出た後に、動きたいと思います。

<米国10年債利回り-1年>
USGG10YR-20161114

(出所ブルームバーグ)

【11/14の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価 17,672.62 +297.83 +1.71%

ユーロストック50 3,039.80 +9.78 +0.32%
NYダウ 18,868.69 +21.03 +0.11%
CME日経平均先物 17,710.00

【11/15 8:40の為替】
 
USD-JPY 108.04
EUR-JPY 116.23
EUR-USD 1.0761

記事検索
スマホで取引しやすく記事が充実した証券会社
livedoor プロフィール
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村