優雅な株式投資ノート

取引前に更新するリアルな投資ノート。 用語解説、経済・投資のコラムも書いていきます。

マクロ統計

1ヵ月ぶりに200日移動平均越え、ドル円は103円台に

10/5の日経平均株価は、前日比+83.59
売買代金は、1兆8,878億円。

終値16,819.24円で、200日移動平均(16,734.62円)を上回りましたね(下図参照)。
チャートでは、強いシグナルと言われています。

前回上回ったのは、9/5~9/7と短期間でした。
今回は継続して上がるといいのですが。

夜発表された米ADP雇用統計(9月)によると、非農業部門雇用者数は前月比15.4万人(市場予想16.5万人)と弱めでした。

しかし米ISM非製造業景況指数(9月)が、57.1(市場予想53.0)と強い数字だったので、ドル円が103円台へ急上昇

今日は、 20:30 ECB理事会議事要旨の発表があります。

決算発表は、セブン&アイHD(3382)2Q。

失速しそうになったら、配当狙いだった株を売りたいです。

<日経平均と200日移動平均線-3ヵ月>

ロイター日経平均200日


【10/5の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価 16,819.24 +83.59 +0.50%
ユーロストック50 3,026.28 -3.22 -0.11%
NYダウ 18,281.03 +112.58 +0.62% 
CME日経平均先物 16,915.00

【10/6 8:40の為替】
 
USD-JPY 103.59
EUR-JPY 116.07
EUR-USD 1.1205

今週の予定、特に景気敏感株に期待

9/2の日経平均株価は-1.16円
売買代金は1兆8,673億円。

9/2発表の米雇用統計(8月)は、非農業雇用者が前月比15.1万人増と市場予想の18.0万人増を下回りました。
一瞬円高になり、すぐに円安へ。 
7月の数字が上方修正(25.5万人増→27.5万人増)され、利上げ観測は後退しなかったようです。

今週の予定です。

9/5 (月) NY休場(Labor Day)、9:00 毎月勤労統計、11:30 黒田日銀総裁講演
9/6 (火) 13:30 豪中銀政策金利、18:30 南アGDP(4~6月)、23:00 米ISM非製造業景況指数(8月)
9/7 (水) 日ASEAN首脳会議、8:50 外貨準備高(8月)、10:30 豪GDP(4~6月)、14:00 景気動向指数(7月)
9/8 (木) 8:50 貿易収支(7月)、20:45 ECB政策金利
9/9 (金) 韓中銀政策金利、ユーロ圏財務相会合、8:50 マネーストック(8月)、16:00 トルコGDP(4~6月)
 
決算発表は以下のとおり。
 
9/5 (月) ピジョン(7956)2Q  
9/8 (木) 積水ハウス(1928)2Q、鎌倉新書(6184)2Q

今日は前場終了後に黒田日銀総裁の講演があり、マイナス金利に言及があれば保有J-REITに影響しそうです。
その時間は打ち合わせ中ですが、場合によってはスマホで売却しないと(;・∀・)
日産自動車(7201)が上がってきたので、タイミングを見て売却したいです。

【9/2の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価          16,925.68 -1.16 -0.01%
ユーロストック50   3,079.74 +62.25 +2.06%
NYダウ                  18,491.96 +72.66  +0.39%
CME日経平均先物   17,145.00

【9/5 8:40の為替】
 
USD-JPY 103.94
EUR-JPY 115.96
EUR-USD 1.1159


キリのいい株価を勢いよく突き抜けるパターン:パナソニック

8/31の日経平均株価+162.04
売買代金は2兆2,045億円。

月末なので、パナソニック(6752)を売りました。
13時過ぎに外出することになっていたので、指値をしておきました。
1,058円辺りをウロウロしていて、キリがいい1,060円には多くの注文が入っていました。
これは突き抜けたら勢いよく上がるパターンだと思い、1,064円には届くと予想しました。
結局そのパターンになり、1,066円まで行って1,061円に下がりました。
うまくいったのでいい気分です^^

【8/31の売買】
パナソニック(6752) 売  1,064.0円 +16円  (買 1,048円)


米国のADP雇用統計によれば8月の非農業部門雇用者数前月比+17.7万人で、市場予想の17.5万人を上回りました。内訳は、製造業-0.6万人非製造業18.3万人
製造業の弱さが気になるところです。

インド、ブラジルのGDP(4~6月)は、それぞれ前年同期比+7.1%(市場予想+7.6%)、-3.8%(同-3.6%)と低調。
これらの国から思い浮かぶのは、世界有数の大型鋳鍛鋼メーカーである日本製鋼所(5631)
常に見ておきたい銘柄の一つです。

今日は、全国百貨店売上高(8月)、10:00 中製造業・非製造業PMI、23:00 米ISM製造業景況指数(8月)の発表があります。

決算発表は、 伊藤園(2593)1Q。

相場は面白くなってきました。今日はREITを物色しようかな。

【8/31の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価         16,887.40 +162.04 +0.97% 
ユーロストック50 3,023.13 -7.62  -0.25%
NYダウ                  18,400.88 -53.42 -0.29%
CME日経平均先物  16,850.00

【9/1 8:40の為替】
 
USD-JPY 103.33
EUR-JPY 115.31
EUR-USD 1.1159  

気になる首都圏新築マンション動向

8/16の日経平均株価-273.05円
売買代金は1兆9,787億円。2日連続で2兆円に届きませんでした。

(昨日は更新サボりました。)

気になっていた新築マンション市場動向(7月)は、首都圏の発売戸数3,317戸(前年同月比-30.7%)と8ヵ月連続でマイナス。契約率63.3%(同-20.4ポイント)。平均販売価格5,656万円(同-297万円)。
マイナス金利で購入のチャンスですが、価格が6月から下落に転じたのでなかなか踏み切れないですね。

今日の注目発表は、訪日外国人客数(7月)、27:00 FOMC議事録(7/26・7/27日分) 。

決算発表は、15:00 ドンキホーテH(7532)本。

昨夜はドル円99円台まで円高が進みましたが、FRB高官の発言で利上げ観測が拡大し、100円台で推移しています。
WTI原油先物が46ドル台に回復してきたので、エネルギー関連株が狙い目です。
とはいっても、保有株を売却して乗り換えるのはやめておきます(^^)

【8/15の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価          16,596.51  -273.05 -1.62% 
ユーロストック50  3,016.19  -30.46 -1.00%
NYダウ                  18,552.02  -84.03 -0.45%
CME日経平均先物  16,590.00

【8/16 8:40の為替】
 
USD-JPY 100.30
EUR-JPY 113.07
EUR-USD 1.1274  

円高の割には株価が高い状況

8/10の日経平均株価は、前日比-29.85円
売買代金は、2兆906億円。
翌日が「山の日」ということもあり、取引は少なめでした。

ドル円101円台といえば、英国EU離脱2次ショックと言われていた7/6頃と同じです。
その日の日経平均終値が15,378.99だったので、今の株価はかなり高いですね。
※7/7記事「英国離脱による金融市場の動揺」参照。

8/9公表の「2016年版 ジェトロ世界貿易投資報告」によれば、2015年度の日本企業の海外売上高比率は58.3%、地域別では米州の比率が25.9%と上昇傾向とのこと。
実体面では為替の影響が高まっているはずです。

今日は、18:00 ユーロGDP(4~6月)、21:30 米小売売上高(7月)の発表があります。
決算発表は、MS&AD(8725)1Q、14:00 東芝(6502)1Q、15:00 日本郵政(6178)1Q、かんぽ(7181)1Q、かんぽ(7182)1Q、電通(4324)2Q。

深夜からドルが101円台後半で推移しているので、場中に102円台になりそうです。
日産自動車(7201)が8/3に965円台に急落して、やっと1,015円に回復してきました。
やっと上がってきた感があると、売り急いでもったいないことをしがちなので気をつけたいです。

【8/10(日本)、8/11の終値・先物現在値】
前日比
日経平均株価 16,735.12 -29.85 -0.18%
ユーロストック50  3,049.03 +30.57 +1.01%
NYダウ 18,613.52 +117.86 +0.64% 
CME日経平均先物 16,835.00

【8/12 8:40の為替】
 
USD-JPY 101.83
EUR-JPY 113.42
EUR-USD 1.1138  
記事検索
スマホで取引しやすく記事が充実した証券会社
プロフィール

マカロン

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村